会社概要 | Remakeway株式会社

オンラインカウンセリングのRemakeway株式会社

Remakeway(リメイクウエイ)では皆さまへの「寄り添う心」を 基本にして「メンタル・リフレッシュ」を実現する『ヒアリング・マインドケア』をご提供いたします。

会社概要COMPANY

会社概要

商号 Remakeway株式会社 ( リメイクウエイ カブシキガイシャ )
代表取締役
本店所在地 〒206-0042
東京都多摩市山王下一丁目5番地3
電話/FAX番号 TEL:042-316-9512 / FAX:042-316-9513
資本金 5,000,000円
事業内容
  • 各種心理テストを利用したカウンセリング、傾聴、コーチング
  • インターネット、電話等を利用したカウンセリング、傾聴、コーチング
  • インターネットを利用した各種心理テストの運用及び運用代行業務
  • 心理テスト、カウンセリングに関するセミナーの企画及び運営
  • 法人の社員教育、人事管理におけるメンタルヘルス対策等の産業カウンセリング及び委託業務

代表者挨拶

令和2年現在、世界中を震撼させた「コロナ禍」により、様々な不安やストレスを感じる方々の増加は各種の報道で周知の通りですが、コロナ禍以前においても日本国内では成人就業者全体の58%:約半数以上が強いストレスを抱えているデータが出ています。
※平成30年労働安全衛生調査(実態調査)結果

更には世界各国の中において、日本は先進国でありながら最も高い自殺率がある国であり、成人の場合その原因になるのは「健康」や「経済」が主たる理由ですが、その奥底や背景には、メンタルに起因する部分が大きく影響しています。

それらの深刻な問題に対する医療現場での精神療法の現状について、厚労科研の研究では「十分に行われている」と答えた医療機関はわずか約5%で「若干できている」場合でも、25%弱に過ぎないとのデータも計上されています。

欧米諸国に比べ日本においては制度面の遅れにより、精神的な疾患やメンタルケアに対しては、それらに起因する不眠症などの身体症状を抑える「薬剤処方」が中心となり、心理カウンセリングや心理療法が日常的なものとして位置づけられていません。

ユニバーサルヘルスケア(国民皆保険制度)の下で「薬や注射」などの現物には公定の報酬が支払われるものの、このような「目に見えない技術」に対しては非常に低い報酬しか設定されず、こうしたことが日本における精神医療の質の低下を招いたとも評価されています。

また、そうした医療を必要とする疾患に至る前の予防としての「メンタルケア」においても「ストレス解消」などの語彙で個人の趣味やスポーツ・ストレッチの範囲に留まり、心的固執が高い問題解決には、怪しげな占いやスピリチュアルへの傾倒に至るなど「メンタルマネージド」に関しては脆弱性が高く、更には医療性・非医療性に関わらず「カウンセリングを受ける」と言う行為自体が、公にできない印象や敷居の高さを感じている方々が大部分です。

私事で恐縮ながら不惑を過ぎ、従来の「鈍感力」には自負していながら予期し得なかった家内の他界が、悲嘆や憂鬱、喪失感の継続や長引く不定愁訴に大きく困惑した経験より、そうした心の辛さや痛さの緩衝には、不肖私の心を支えていただかれた方々からの「寄り添うお気持ち」の大切さを痛感いたしました。

精神科医であり医学博士の 岡田 尊司 氏は、自著「愛着アプローチ 医学モデルを超える新しい回復法」の中で、精神科医として「医学モデル」での診療・治療に対する限界を提示し「安全地帯(相談者が信頼をおき、愛して守られるべき存在としての人物)となる術を持つカウンセラーこそ必要であり、全く精神医学や心理学の知識などなくても、困っている人の気持ちを上手く受け止め、改善につなげることができる優れたカウンセラーは多く存在する」と、述べられています。

弊社事業はノン・クリニカルな立場でありながらも、前著に記載の「安全地帯」を目指し、多くの方々の「活力再生」へのお手伝いを進めることを重要なミッションとして歩みを進めてまいります。